ソマリの平均体重

ソマリの多頭飼いをしているせいか、「ソマリってどれくらいの大きさになるんですか?」「何キロくらいあるんですか?」と聞かれることがよくあります。でも、これ結構答えに困ったりして(;´▽`A“。

何故って、うちのソマリ〜ずの平均値でいいのなら“4kg前後”ということになるんですが、ただ、管理人が知っているたくさんのソマリちゃんも視野に入れるとすると、この幅は上も下もかなり広がると思うんですよね。

というわけで、「個体差が激しい」ことを前提に、今日はソマリの体重にまつわるエピソードをいくつか書いてみようと思います。

キャットショーを見学に行かれたことがある方なら、多分皆さん共通して思われることだと思うんですが、ショーに出ている猫ちゃん達ってスリムですよね。私も一番最初にキャットショーでソマリを見た時、そのスレンダーなかっこ良さに衝撃を受け、うちの子はソマリじゃなくてタヌキだ〜;;;;と愕然としました( ̄Д ̄;)。

我が家のソマリの体重表」にも書きましたが、ブリーダーさん方に体重のことを伺ってみると、だいたい男の子で3kg〜3.5kg、女の子で2.5kg前後というお答えでした。

ただ、ブリーダーさん所有のソマリは、大半が避妊去勢をしていないので、当然避妊去勢した子達よりは、体重の平均値は軽くはなるんですよね。….まぁそれをふまえても、うちの子がおデブリンだということは充分すぎるほど分かりましたが( ; ̄ω ̄)ゞイタタタ

もう一つのエピソード。あるソマリブリーダーさんに教えていただいたことで、とても印象深い言葉があります。「ソマリの体型は本来アビシニアンと同じであるべきなので、筋肉質でスレンダーでないといけません。うちのソマリ達を動物病院に連れて行くと、獣医からは少し痩せ気味といわれますが、それは獣医が猫種による体型の差を把握していないからです」

う〜ん。たしかに獣医さんが猫種別の基本体型を全て把握されているかは、あやしい部分があるかも。品種別の体型差、性格差などは是非とも熟知していただきたいと個人的には思いますが(;^-^A。

※猫の体型=フォーリン、セミフォーリン、コビー、セミコビー、ロング&サブスタンシャル、オリエンタルなどと区分されるボディタイプ。アビシニアンはフォーリン(スリムで筋肉質)。ソマリはフォーリンともセミフォーリンとも言われます。

ブリーダーさんというのは、その品種のスタンダードを追求されているので、ブリーダーさん方が育てているソマリ達を「基本」と考えれば、多分、一般家庭のソマリ達の方が、ふっくら体型ではないかと思います。(もちろんうちもご多分に漏れず(; ̄ー ̄A ) あ、でもきっとこの傾向はソマリに限ったことじゃないですよね。(笑)

話を元に戻して、我が家のソマリ〜ずは、一番軽い子で3.6kg〜一番重い子で4.2kgくらい。男女差以上に、単純に体長の短い子は軽めで、体長の長い子は重めという感じです。一時5kgに近付こうとしていた長女ルナは、ゆるやかなダイエットでベスト体重に落ち着きました(って、最近ちょっと気がゆるんできたから注意しないと(>▽<;; )。

我が家で唯一のダイリュート(ブルー、フォーンカラーのこと)のリノは、体長は長めで体重は4kgジャストくらいですが、ブリーダーさんに伺った話だと、ダイリュートソマリの方がレッド・ルディよりも大柄になる傾向があるとのことでした。

以上をふまえて「ソマリの平均的な体重って?」ですが….避妊去勢したお家のソマリの場合、だいたい4kg前後。目安として、シャンプー時の濡れた状態で、アビシニアンのように見えたらソマリ的ナイスバディ♪….っていう感じでまとめちゃっていいでしょうか。

….といっても、やっぱり「個体差が激しい」が正解かも〜(;´▽`A“(←結局まとまってないし)。

*その他のソマリの特徴については「ソマリのスタンダード」もご覧ください

※この記事は1月27日に「猫部屋通信」に掲載したものを、リライトした記事です

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加